World of Tanks

World of Tanks

World of Tanksのイメージバナー

『World of Tank(ワールドオブタンクス)』は、世界中の戦車に乗って熱い戦車バトルを楽しめる無料ネトゲです。第一次大戦から1950年代まで約150種類以上の戦車が登場!主砲やエンジン等のパーツも細かく開発することができ、自分の好きな戦車で出撃し戦場を駆け巡ろう!

こちらからゲームスタート!
↓↓↓
World of Tanks
World of TanksのSSその1 World of TanksのSSその2 World of TanksのSSその3

世界各国の戦車を動かせる!
『World of Tanks(ワールドオブタンクス)』の魅力は、何といっても世界各国の戦車に乗って戦える事です。ソ連、ドイツ、アメリカ、フランス、中国、日本、チェコスロバキアと、各国の特徴ある戦車が用意されています。

実際には作られなかったペーパープランの戦車も本作では登場しており、日本の重戦車シリーズやドイツの「Eシリーズ」と、謎に包まれた戦車達に乗って戦うことも可能です。

戦車の種類
『World of Tanks(ワールドオブタンクス)』の戦車は、軽戦車・中戦車・重戦車・駆逐戦車・自走砲の5つに分類されます。軽戦車は「偵察」、重戦車は「最前線での撃ち合い」、自走砲は「遠距離からの砲撃支援」といったように、乗る戦車によって役割りが異なってきます。

15対15の戦車戦
一般的なバトルは「ランダム戦」といわれ、15対15で行われる戦車戦となっています。他にも「チームバトル」や「クランウォーズ」といった、よりチーム戦特化のモードも用意されています。

ランダム戦では最大3人で小隊を組んで出撃することもできるので、フレンドと連携を取りつつ戦うことも可能です!

MOD(モッド)の導入ができる!
MOD(モッド)とは、PCゲームのデータの改造や追加を行うユーザー製のファイルのことです。運営側もチート系のMOD以外の導入は認めており、戦車にスキンを貼り付けたり、音声、照準やHUDの変更等など・・・自分好みにゲーム環境を変えられる自由度もあります。

運営側が配布しているMODの中には、話題の戦車アニメ「ガールズ&パンツァー」とのコラボで生まれた音声、ガレージ、スキンMODなんかもあり、こういったコラボやアニメから戦車兵になったプレイヤーも続出中な無料ネトゲです!

必須動作環境 推奨動作環境
OS Windows XP/Vista/7/8
CPU 2.2GHz supporting SSE2 Intel Core i5-3330 以上
メモリ 1.5GB 4GB
グラフィックカード GeForce 6800GT VRAM256MB以上 GeForce GTX660 (2GB) 以上
HDD 16GB以上
DirectX DirectX 9.0c以上

© 2009-2015 Wargaming.net 2013 Wargaming.net LLP. All rights reserved. Powered by BigWorld Technology™ ©

こちらからゲームスタート!
↓↓↓
World of Tanks